あなたは天運のある人間だろうか?


世の中には、「運」のある人間と
「運」のない人間がいます。

私は長年、経営者向けに
「西田塾」という特殊な
勉強会を主催してきました。

そこで多くの経営者の方々と
お会いしてきましたが、
やはり一流の経営者には
「運」があります。

逆に、経営者になるには
「運」がなければならない
とも言えます。

同じ環境や条件であっても、
「運」を感じている人は
必ず成就させ、感じて
いない人はあきらめます。

物事を進めていけば問題は
必ず発生しますし、ピンチも 訪れます。

時には「まさか」と思うような
出来事も起こります。

この時、本能的に「運」がある
と感じている人は、
自分を 信じているから、
大きな プレッシャーを感じても、

どんな窮地に立たされても、
強い信念で立ち向かうことが
出来るのです。

ではもう一つ、
重要な質問をさせて頂きます。

【あなたは、「天運」のある人間だろうか?】

この問いには、
さまざまな答えがあるでしょう。

しかし、「自分には天運がある」
と言い切れる人は少ないのでは
ないでしょうか。

なぜ、「自分には天運がある」
と言い切れないかというと、
そこには理由があります。

「天運」とは、天から与えられた
特殊な運命であり、自ら獲得する
ことは難しいという前提で考えて
いる方がほとんどだからです。

しかし、世の中には、時代を変えるような
大事業を成し遂げる経営者がいます。

多くの人は、そのような
一流の経営者は、人為を超越した
「運」の持ち主であり、
なろうと思ってなれるもの
ではないと思っています。

しかし、脳のことを知れば、
誰でもそうなれることがわかります。

つまり、「運」にもレベルがあり、
「運」の中の「運」、 それが
天から与えられた 「天運」です。

人間の脳には、 錯覚領域と確信領域があり、
「天運があるような気がする」
というのと、「天運がある」
という違いこそが、まさにそれです。

圧倒的な確信を持って
「私には天運がある」
と言えるようになる。

それが、私が申し上げている
「天運の法則」です。

▼西田文郎のメールセミナー!登録は"無料" 詳細は下記をクリック▼